当事務所の遺言作成ポリシー

「相続の紛争」を未然に防ぎます

遺言者(遺言書を残す方)のご要望を十分お聞きして、「意思を反映した」「法的に万全」な遺言書をご提供します。

また、相続手続をサポートして、ご遺族が一日でも早く安心できるために、相続手続のサポートを行ないます。

 

「遺言はお金持ちの人がやるもの」

「遺言がなくても、法律に分け方が書いてある」
大勢の方がおっしゃいます。

 

この考えは「誤り」です。

 

私は、遺言がなかったために、たいへんな目にあっている方を

大勢みてきました。


「相続争い」は、お金持ちか否かに関係なく起こります。

法律は「スッキリ」決めてくれません。

 

「自分の相続でもめて欲しくない」

「親の相続で兄弟と争いたくない」

という方は、お問合せください。

 

「関係者の感情」に配慮します
「手続きの代行」はもちろんのこと、
遺言者とその家族等の関係者の感情面に配慮して

「円満な相続」を実現します。 

 

遺言者とご家族の将来のために、

当事務所は「最善策」のご提案をお約束します。

 

平成28年度

 

 

◆「経歴・役職」を更新しました(平成28年3月27日)。

 

◆特許庁:知財人材データベースに登録しました。

 知財人材データベース

知財人材データベース